シミ 美容液 敏感肌

敏感肌の美白ケア

敏感肌で化粧品がしみるから、
日焼けをしてもシミ消しのための美白美容液を使えない・・・。

 

 

多くの敏感肌の人は、そのような悩みを抱えています。
そのため、紫外線が強い季節になると
すごく憂鬱な気分になってきます。

 

 

しかし、敏感肌だからといって
そのように美白は諦める必要は全くありません。

 

 

そもそも、ハイドロキノンのような
シミを消すような美白成分を使えないんだったら
原因であるシミを作らせなければ良いだけです!

 

 

敏感肌の人でも、美容液を正しく選んでケアをすれば、
シミのできにくい肌質に変化することはできますからね。

 

敏感肌の美白美容液選びで大切なポイント!

敏感肌の人の場合、肌のバリア機能が弱っている状態のため、
外部刺激を受けやすい状態にあります。

 

 

紫外線の影響をモロに受けやい状態ですので、
シミはできやすいし、お肌のトーンも暗くなりがちなんですね。

 

 

ですから、シミが出来にくい状態にするためには、
まずは肌のバリア機能を高めて
シミにの出来にくい肌状態を改善する必要があります。

 

 

つまり、肌のバリア機能を高めるための保湿成分を配合しながら、
シミを作らせないための有効成分『アルブチン』
含んでいる美容液を使うこと大切です!

 

 

またハイドロキノンのようなシミを消す化粧品は
即効性はありますが、敏感肌の方がそのような美容液を使ってしまうと、
肌のバリア機能を低下させる原因になります。

 

 

それでは、美白ケアをするつもりがシミやくすみが
出来やすい肌状態になってしまうので、
くれぐれもハイドロキノン配合の化粧品は選ばないようにしましょう。

 

敏感肌にお勧め!シミを作らせないための美白美容液ランキング

サエル

ポーラオルビスグループの敏感肌専門ブランド
『ディセンシア』の美白ラインです。

 

 

敏感肌専門ブランドが開発した美容液であり、ハリやうるおいをキープしながら美白ケアをしたい方にはお勧めになります。

 

 

保湿成分にはヒト型セラミドが配合されていますし、美白成分には有効成分のアルブチンを配合済みです。

 

 

また、芸能人の人にもファンは多く、優木まおみさんが妊娠中に使用していたことでも話題になりました。

 

サエルの10日間お試しセットはこちら

 

サエル

 

 

アスタリフトホワイト

保湿とハリへのこだわりに定評がある
『アスタリフトシリーズ』の美白ラインです。

 

 

ハリ・うるおいをキープしながら、
美白をしたい方にはお勧めできます。

 

 

こちらもサエル同様に、敏感肌向けの美白化粧品となります。

 

5日間のトライアルセットはこちら

 

アスタリフトホワイト

 

 

3位 プラチナVCセラム

パラベン、石油系界面活性剤などの
肌に負担のかかる成分は極力排除した美容液です。

 

 

余計な成分は配合されていませんが、
シミの予防のためのアルブチンはしっかりと配合されています。

 

 プラチナVCセラムはこちら

 

プラチナVCセラム

 

 

【当サイトの概要】紹介しているシミを作らせない美容液ランキングで1位で紹介したサエルは、実は芸能人の方にもファンが多いブランドです。例えば、出産しても肌が綺麗だと話題になった優木まおみさんも妊娠中は、サエルの化粧品を使ってケアをしていました。その基礎化粧品のラインナップの中で、特に優れていると言えるアイテムがホワイトニングエッセンスでしょう。敏感肌がシミが目立ちやすい原因である『くすみの3原色』を解消することをサポートすることで、ゆるぎやすい肌状態を立て直しながら、エスクレシドやアルブチンによりメラニンを生成しにくい状態にしてくれます。しみやくすみで悩んでいる乾燥肌や敏感肌の人には活用して頂きたいアイテムです。